よくよく考えてみたら、LINE掲示板アプリそのものに期待をして信じた僕がバカだったんですね。ちょっと考えれば危険性がたくさんあることはすぐに分かったはずなんです。だってLINE掲示板アプリはどれもLINE非公式のものだから認められていないアプリなんです。女性が安心して使えるように管理しているという謳い文句が書かれてはいるけど、実際は非公式なんだからちゃんと管理されているわけがないんです。怪しいサイトに登録させるためにアプリを作っているだけなんだから、そもそも管理もへったくれもあったものではありません。実際に怪しいサイトに登録させる業者はいるし、架空請求という違法な行為もしてくる。そんなアプリを信用した僕がバカだったんですね。

 

もしも業者に引っかからずに、本当に存在する女の子とアプリを通してIDを交換できたとしても、その相手が誰だか分からないわけだから、もしかしたらIDを悪用されてしまうかもしれません。もっとひどくなれば暴力団とつながりがある女の子が登録していて、美人局とか暴行事件とか、詐欺事件とかに巻き込まれることだって考えられます。だってアプリの管理が全く行き届いていないんだから、そういう悪い人が使っている可能性は大いにありますよね。

 

まあ今回は架空請求だけで済んだからよかったけど、危ない女の子と接触してありもしない因縁を吹っ掛けられて、身も心も傷つけられた日には取り返しがつきません。それに金銭をだまし取られたり脅し取られたりしたらきっと人生おじゃんです。非公式なものは危険がいっぱいあるので使ってはいけないという事がよくわかりました。正直がっかりですけど、大きな被害にならなくて本当によかったです。